銀盤酒造の蔵人紹介

杜氏 荻野 久男 1949年生まれ 越後杜氏に教えを受け、銀盤の近代化とともに酒造りに邁進してきた地元黒部出身の杜氏
洗米及び蒸米・修理物 木下 藤信 1947年生まれ
酒造り一連の経験があり誠実で一生懸命。多様の趣味でストレス解消
仕込作業 野﨑 裕次 1950年生まれ
誠実をモットーにして人に接する様、努めております。
麹造り 長川原 善夫 1954年生まれ
若い時から車とお酒が好きなおじさんです。
白米あけ・白米荷受け 名取川 滋 1961年生まれ
スポーツ観戦、写真が趣味で休日は何処かで写真を撮りまくってます。
酒母、醪仕込管理・上槽・粕むき等 齋藤 亮 1977年生まれ
丁寧な仕事
洗米・蒸米・修理物 関口 智己 1969年生まれ
日々精進を念頭に酒造りを行っております。
麹室 岩崎 健二 1981年生まれ
酒造りは、初心者なのでこれから経験を積み重ね誰もが美味しいお酒を造りたいです。